独立開業するならフランチャイズに注目|成功しやすい起業方法

婦人

短期間で独立を果たすには

目を押さえる人

成功のノウハウを利用する

現在、会社勤めをしている人の中には、いつかは独立して自分の店を持ちたいと考えている人が少なくありません。自らが経営者となり、おのれの才覚によって成功を目指すというのは、非常に魅力的な人生であると言えます。そんなストーリーを比較的短期間で実現できると言われているのが、フランチャイズ方式による開業です。言うまでもないことですが、特定の業種の店を成功させるには、その業種に関する専門的な知識や経営ノウハウの蓄積が欠かせません。それを身につけるには、通常はそれなりの「修業期間」を必要とします。しかしフランチャイズ方式であれば、すでに経営実績のあるノウハウをそのまま利用できるので、未経験者でも安心して開業を果たすことができます。

業種や独立形態は多種多様

フランチャイズといえばコンビニや居酒屋などがお馴染みですが、今ではさまざまな業種の企業がフランチャイズ加盟店を募集しています。ドラッグストア・クリーニング店・エステサロン・不動産仲介業などがその代表格で、最近は介護や福祉などの分野にも見受けられます。インターネット上にはフランチャイズチェーンの検索サイトが複数あり、募集要項などをチェックすることができます。「独立はしたいがどんな店をやるか決めていない」という人から「業種は決まっているが募集条件を比較検討したい」という人まで、フランチャイズに関するいろいろな情報を提供してくれます。自宅で始められるサービス代理店を募集している企業などもあり、開業に要する資金の額に応じた業種のピックアップも可能です。